注目の集まるシェアハウスで新しい生活を始めよう

部屋

引っ越しで気になるのは費用のこと!

進学や就職、転勤や転職などいろいろな理由で池袋のような都心へ引っ越さなくてはいけなくなることがあるでしょう。引っ越しにはたくさんのお金がかかります。新居にかかる初期費用や荷物の運搬にかかる費用、新しく買い揃える家具や家電などの費用。これだけでも数十万というお金が必要になるのです。

部屋

シェアハウスハウスが注目されている

近年、テレビ番組の影響もあり、賃貸よりも初期費用が安いシェアハウスを利用する人が増えています。シェアハウスによっては、家具や家電もある程度揃っていてすぐに生活を始めることができるでしょう。そのため、引っ越し費用を抑えたいという場合にはとても便利です。ただ、自分以外の住人もいるので生活していくためにはいろいろな配慮が必要です。

賃貸とシェアハウスのメリットを比較!

シェアハウス

敷金や礼金といった初期費用がかからない。家具家電が揃っているためすぐに生活できる。共同生活のため、トイレやお風呂、キッチンなどの部分が共用になっていることが多い。他の住人と気が合えば楽しく生活できるでしょう。

賃貸マンションやアパート

敷金や礼金といった初期費用は必要ですが、物件によってはシェアハウスよりも家賃が安い場合がある。自分の好きな家具や家電、インテリアを楽しむことができる。自分だけの空間で落ち着いて暮らすことができるでしょう。

自分に合った方法で費用をカット

シェアハウスは引っ越しの費用を少なくするのにとても便利ですが、知らない人との生活に戸惑う人もいるでしょう。共同生活が苦手な場合は、賃貸でできるコストカットを考えましょう。例えば、家電レンタルを利用して必要な家電を揃えてみたり、衣服をシェアできるサービスを利用してみたりするのも、一つの方法です。

シェアやレンタルを上手く活用する

引っ越しに限らず大きな費用が必要となる場合は、いろいろなシェアやレンタルのサービスを活用して費用を抑えるといいでしょう。

広告募集中